感じ方には個人差がある

修理隊の日記

臭いは自分でも解決できることがある

浴槽や風呂場の壁や床に見える汚れがある場合に悪臭の原因となっている場合があります。そんなときには、洗剤とスポンジを使って掃除してください。洗剤は一般的なお風呂用の洗浄剤でも効果があります。洗浄剤を吹きかけた後にスポンジで擦ってから洗い流せば汚れと臭いが解消することが少なくありません。
排水経路の対処方法は、排水口が主の原因となっている場合には、使用済みの歯ブラシなどで汚れをこすると効果的です。また、市販されている排水用洗剤を使うと手軽に汚れや臭いを落とせます。排水トラップから臭いがしてくる場合もあり、虫の逆流を防ぐ排水トラップと呼ばれる造りにトラブルが起きている場合には、掃除だけでは臭いが解決できない場合があります。
排水経路で臭いが原因となっている場合には、強めの流水を15分程度鳴らし続けることによって臭いが解消することがありますのでお試しください。また、数日間は臭いが聞いていたけど再発するようでありましたが専門業者の力が必要となってきます。
給湯器の循環パイプ内の対処方法としては、お湯が出てくる配管にはブラシなどを入れられないので配管専用の洗剤を溶かしたお湯を使用します。専用洗剤を用意して配管の位置を少し超える程度の水位まで浴槽内にお湯を溜めます。
そして、洗剤を入れてよくかき混ぜたら、追い焚き機能を使って循環経路である配管内にそのお湯を流して半日程度放置してみてください。1~2時間ごとに排水をして、再度、同じことを3回程度することで臭いが解消します。
しかし、数十年使っているパイプでしたら根本的に解消しないことがあります。そんな場合には、給湯器から浴槽までのパイプの交換が必要となってきます。
また、洗浄剤をご使用の時には、ご使用の手順である説明書に書いてあるため必ず従ってください。

広島県の拠点紹介(順次拡大中)
広島市 安佐北区 安佐南区 安芸区 佐伯区
呉市 廿日市市 大竹市 東広島市 尾道市
福山市 三原市 三次市 庄原市 府中市
江田島市 竹原市

解決までの手順
水道の部品・料金


水道の修理受付
copyright©2021 水道の修理隊 all rights reserved.